本文へスキップ

特定非営利活動法人がんサポートコミュニティーは、がん患者さんとそのご家族のために専門家による心理社会的なサポートを提供するNPOです。

TEL. 03-6809-1825

105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目10-4
虎ノ門ガーデン
214号室

自律訓練法講座AUTOGENIC TRAINING

現代人はストレスに囲まれて生きているとも言われます。
ストレスは全く悪いばかりのモノとは言えませんが、大きなストレスに常に晒されていれば、心身症、神経症といった病気の原因ともなりますし、がんもストレスが悪化の一つの要因と言われています。

ストレスに対処する自律神経の副交感神経は、自然治癒力の中心となる免疫細胞であるリンパ球をコントロールするしくみが、近年わかってきました。

自律訓練法は、一種の自己暗示をかけて心身の緊張を解きほぐす方法で、意識的に自律神経のうち副交感神経の働きを高め、自律神経のリズムを整える効果があります。

私たちが提供する自律訓練法講座は、治療スケジュールなどによって、継続して受講することが困難な場合であっても、単発で受講いただけるように企画されております。


開催日時 毎月第1水曜日AM1112時/第2水曜日PM23
開催場所 特定非営利活動法人がんサポートコミュニティー
参加料金 メンバー
500円/ビジター1,000
参加申込 特定非営利活動法人がんサポートコミュニティー事務局まで
    
電話
03-6809-1825平日午前9時〜午後5時)


講師からのメッセージ

佐藤 仁美(さとう ひとみ)精神保健福祉士/臨床心理士
医療法人社団木野崎病院/梅郷メンタルクリニック

皆さんこんにちは。昨年より自律訓練法の講座を担当させていただいております佐藤仁美と申します。普段は臨床心理士として相談などを行っております。
がんサポートコミュニティーでの自律訓練法講座には、一昨年より前任者の斎藤義弘先生と一緒に参加させていただいておりましたが、その後、斎藤先生の後を引き継ぎまして実施させていただいております。
自律訓練法は、健康の回復や増進などに役立つような身体の休息状態を、薬などを用いずに得ることを目的としたセルフコントロール法であり、習得できれば、短時間で簡単にどこででも行うことができるというものです。また実際の研究でも自律神経の副交感神経が優位な状態になるということがわかっております。がんサポートコミュニティーにおける自律訓練法では、特に免疫力の向上や、病気に対する不安や苦痛などを緩和させる、心身をリラックスさせることなどを目的としておりますが、参加される方各々が持っていらっしゃる目標や期待などになるべく副えるような参加の仕方や練習方法などを適宜考えながら実施しております。また講座の実施のみではなく、できるだけメンバーの方々への心理的なサポートや、色々なお話をしていく中での交流なども行っていければよいなあと、日々思いながら実施しております。
私自身は、もともと学部時代のゼミの先生の専門領域が自律訓練法と催眠療法であったというところから自律訓練法との出会いがありました。人間の自然治癒力に目を向けているところ、それから東洋の禅やヨーガの考えを取り入れているところなどに惹かれて、自分自身の専門分野とすることにしました。私自身も日々ストレスが溜まったり、夜眠れないことがあったり、緊張してしまうことがあったりすると、実際に自律訓練法を行うなど、日々の生活の中で役立てています。
月に2回ほどのペースでの実施ではありますが、皆さんとご一緒にゆったりとリラックスした時間を過ごしたいと思っておりますので、是非お気軽に参加されてみてはいかがでしょうか。皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

バナースペース

特定非営利活動法人
がんサポートコミュニティー

105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目10-4
虎ノ門ガーデン
214号室

TEL 03-6809-1825
FAX 03-6809-1826