本文へスキップ

特定非営利活動法人がんサポートコミュニティーは、がん患者さんとそのご家族のために専門家による心理社会的なサポートを提供するNPOです。

TEL. 03-6809-1825

105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目10-4
虎ノ門ガーデン
214号室

神谷町・虎ノ門・御成門の観光スポットTOURIST ATTRACTIONS

東京タワー

港区芝公園4丁目
昭和33年(
1958年)に高さ333mで開業した東京のシンボルであり、観光名所です。正式名称は日本電波塔です。

大本山増上寺

港区芝公園4-7-35
浄土宗の七大本山の一つ。三縁山広度院増上寺(さんえんざんこうどいんぞうじょうじ)が正式の呼称です。江戸時代の初め源誉存応(げんよぞんのう)上人が徳川家康公の帰依(きえ)を受けた以後徳川将軍家の菩提寺として興隆しました。

愛宕神社

港区愛宕1-5-3
愛宕神社は標高
26mの愛宕山の山頂にあります。これは23区内で自然の地形としては一番高い山。その山頂に上がる急な石段は「出世の階段」と呼ばれています。その由来は講談で有名な「寛永三馬術」の中の四国丸亀藩の家臣で曲垣平九郎の故事にちなみます。

NHK放送博物館

港区愛宕2-1-1
昭和31年(
1956年)に、世界最初の放送専門のミュージアムとして“放送のふるさと”愛宕山に開館しました。放送博物館では、放送の歴史に関するさまざまな実物展示をはじめ、だれもが自由に利用できる「番組公開ライブラリー」や「図書・資料ライブラリー」なども公開しています。

萬年山青松寺

港区愛宕2-4-7
文明8年(1476年)に創建された曹洞宗の寺院。当初は、麹町貝塚にあり、江戸貝塚青松寺と称されていましたが、慶長5年(
1600年)に徳川家康が江戸城の外堀を造る際に現在の地に移りました。

虎ノ門ヒルズ

港区虎ノ門1-23-1〜4
東京の新たなランドマークとなる超高層複合タワー「虎ノ門ヒルズ」が平成26年(2014年)
611日にオープンしました。地上52階建て、高さ地上247メートルです。

西久保八幡宮

港区虎ノ門5-10-4
徳川
2代将軍秀忠の正室お江が慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いの際に、戦勝と安全を祈願しました。お礼参りとして、お江が社殿の建立を申し出て、寛永11年(1634年)その遺志を継いだ3代将軍家光が建立しました。

菊池寛実記念智美術館

港区虎ノ門4-1-35西久保ビル
現代陶芸のコレクターである当館設立者、菊池智のコレクションを母体とし、平成
15年(2003年)4月、港区虎ノ門の地に開館いたしました。

大倉集古館

港区虎ノ門2-10-3(ホテルオークラ東京本館正面玄関前)
明治から大正時代にかけて活躍した実業家・大倉喜八郎が設立した日本で最初の私立美術館です。

久遠山榮閑院(通称 猿寺)

港区虎ノ門3-10-10
寛永の頃(
16241643)、猿回しに扮した泥棒が住職に改心させられ、猿を預けて諸国行脚に旅立ち、その猿が寺の人気者になったことに由来しています。本堂手前に猿の像があります。また、墓地には『解体新書』(1774年)を訳した杉田玄白が眠っています。

バナースペース

特定非営利活動法人
がんサポートコミュニティー

105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目10-4
虎ノ門ガーデン
214号室

TEL 03-6809-1825
FAX 03-6809-1826